婚活〜妊活ブログ♡

29歳から始めた「婚活3年の記録」と33歳から始めた「妊活の記録」

妊活は、始めから不妊治療を始めました。

妊活について自己紹介させて下さい!

2016年12月に籍を入れ、2017年3月に結婚式、8月に新婚旅行でしたので、8月から妊活を開始しました。

 

私の場合は、生理周期が28日〜38日とまちまちで排卵日の特定が難しい事もあり、9月には近所の不妊治療も出来るクリニックでタイミング指導を受ける事にしました。

なかなか排卵がないので始めはクロミッドを生理5日目から服用し、排卵促進剤を腕に注射し排卵を促しました。

私はクロミッドの副作用で内膜が薄くなってしまったので、次からセキソビットと言う薬に変わりましたがセキソビットはクロミッドよりかなり効力が薄いので、飲んでも飲まなくても同じでした。

次に卵胞造影検査を受けましたが問題なし。

生理痛の重い感じですみましたが、

造影剤の副作用なのか上半身のみ蕁麻疹が1週間程出ました。

ここで6ヶ月お世話になりましたが、私は不妊治療専門の病院へ転院する事を決め、先生一押しの梅ヶ丘産婦人科へ転院しました。

 

梅ヶ丘産婦人科は2018年3月からお世話になっています。

とても人気の病院なので、待ち時間がとにかく長いです。

ですが、朝7時半(開店8時)か午後2時半(午後診療3時半〜)に行けば、ほとんど待たず30分くらいでお会計まで辿り着きます!!

私は以前の病院で卵胞造影検査をしており、検査結果と紹介状を持って行った為、血液検査のみでした。

 

それから、タイミング法3回目で妊娠しましたが、6週目で自然流産しました。

心拍確認で、動いてなかったのです。

私の年齢が34歳ですので、5人に1人は初期流産を経験しますし、初期流産は赤ちゃん側の問題がほとんどと分かっていても、やはり辛かったですね。

まだ立ちなおれてないです。

ですが、また頑張るしかありません。

胎嚢確認までしていたので、一度子宮を休める為に一回生理を見送り妊活を再開しました。

流産後は子宮の中が綺麗になり妊娠しやすくなるそうです。

 

そして今回が流産後2回目のタイミング法です。

これがリセットしたら2ヶ月間妊活をお休みして、次はステップアップを考えています。

人工授精は1〜2回にして、来年2月辺りから体外受精へ進もうと思っています。

 

次の記事から、もう少し詳しく書いていこうと思います。

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村