婚活〜妊活ブログ♡

29歳から始めた「婚活3年の記録」と33歳から始めた「妊活の記録」

梅ヶ丘産婦人科〜不妊治療の初診〜

6ヶ月間、クロミッドやセキソビットを服用し排卵促進剤を打って、排卵検査薬とにらめっこし、タイミング指導を受けてきましたが、かすりもせず…。

不妊治療専門の病院、梅ヶ丘産婦人科へ転院する事にしました。

 

院長先生が有名なのですが、院長先生が初診だと1ヶ月待ち。

他の2人の先生だと直ぐに診て頂けますが、私は院長先生に見て頂きたかったので1ヶ月待ちました。

来院する前に、梅が丘産婦人科のHPにある不妊治療についての動画を見てきて下さいと言われました。

 

予約の時間に受診し、大体2時間半位かかりました😃

初診が1番長いですが、次回からは平日の午後が割とすいていました。

 

【初診での大まかな流れ】

 問診表を細かく記入

 ↓

大まかな検査の流れや予約の仕方等の説明を看護師から受ける

  • 血液検査について
  • 精液検査について
  • 卵管造影検査について
  • 病院指定の基礎体温表について
  • お酒やタバコについて

(説明が全部で30分〜40分位かな💦)

 ↓

診察(初めて先生とご対面)

 ↓

超音波検査

(生理1日目で血が流れてあたふた😅)

(生理の時の方が超音波検査で子宮内がはっきり映り分かりやすいらしいです💦)

 ↓

診察

 ↓

血液検査

 ↓

お会計(¥12980円 私のみ)、次回の予約

 

【本日の血液検査の内容】 

1、卵巣刺激ホルモン(FSH)

2、黄体化ホルモン(LH)

3、プロラクチン(PRL)

4、甲状腺ホルモン(FT3、FT4、TSH)

5、抗ミューラー管ホルモン(AMH)

6、クラミジアIgG

7、クラミジアIgA

 

🌸プロゲステロン(P)

🌸エストラジオール(E2)

については必要時に検査をする様です‼️

 

転院初回の周期では、

生理5日目から服用していたクロミッドやセキソビットは使用しないとの事。

排卵日辺りに再度超音波検査をして、

育ちが遅い場合は、あらためて服用してみましょうと言われました。

 

23日か24日と、25日に夫婦生活をとって下さいとの事でした。

26日に超音波検査とヒューナーテストをするそうです。

 

🌸卵管造影検査

🌸精液検査

 

は前の病院でしていて、紹介状と一緒に検査結果を提出し問題なしだった為、

こちらの病院ではしなくて良いみたいです。

 

今まで排卵誘発剤やお薬服用のタイミング法を6ヶ月やってきたわけですが、

あと3回はタイミング法でしてみましょう!と先生に言われました。

それでダメなら人工授精→体外受精へ移る様です。

 

梅が丘産婦人科はあまり薬を使わず出来るだけ自然に近い形で治療し、ゆっくりステップアップしていきます。

年齢や症状にもよると思いますが、それが自分には合わない!早々に体外受精がしたい!と思った方は

他の病院をを受診してもいいかなと思います。

先生はとてもやさしい印象でした。

とても忙しい先生ですので必要最低限の事しかしゃべりませんが、こちらから質問すればきちんと答えてくれます。

看護師さんもみなさん優しいしテキパキ働いていらっしゃいます。

私はステップアップしてもこちらの病院でお世話になろうと思っています。

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
にほんブログ村