てるてる坊主

3年間の婚活記録と不妊治療の記録+α雑談

世田谷区の母子手帳交付

11週3日の昨日、母子手帳を交付して貰いに

世田谷区の役所へ行ってきました😊

 

世田谷区はミッフィーちゃんなんですね✨

 

f:id:teru312:20190816130433j:image

 

最初、どこの窓口で貰うのか分からず、

案内図をずっと見ていると

案内の方が声をかけてくれ教えてくれました‼️

 

エレベーターで2階へ上がり21番窓口へ。

 

すぐに役所の方が、助産師さんを呼んでくれ、

椅子に座りながら説明が始まりました。

 

 

まずは、妊娠届を記入。

内容はこんな感じでした↓

 

 

●自分の名前

●マイナンバー番号

●住所

●世帯主

●出産予定日

●妊娠何週目か

●結核の検診と性病の検診を受けたか

●頼れる人はだれか

 

 

別紙には、

 

●今の現状、これからの事、不安な事

●生まれてくる赤ちゃんに望む事

 

を記載しました📝

 

 

【必要な書類】

●マイナンバー

●身分証

 

 

 

そして沢山の書類やパンフレットを頂き、使い方などの説明を受けました‼️

 

f:id:teru312:20190816130104j:image

f:id:teru312:20190816130312j:image

f:id:teru312:20190816130324j:image

 

初めに30分くらいの説明だと聞いていたのですが、結局1時間半位しゃべってました💦

 

 

“妊娠届けの頼れる人を丸つける欄”で、

私が、実の両親にしか丸を付けなかったら

助産師さんに「旦那さんは?義両親は?」と聞かれて💦

 

私は

「旦那は手伝ってくれないと思います。

妊活だって、不妊治療だって、興味ない‼️まかせる‼️と言い切ったんです。

実際不妊治療の病院へ来てくれたのも一年半で2回だけ、採血と精子とる時のみです。

 

赤ちゃんが生まれても、仕事があるから里帰り先には行かないと言い切った人です。

とにかく自己中で。期待などしていません。

そういう人なんです。」

 

「旦那の母も、私が結婚する時に結婚式で、

あなた達に子供が出来ても私は一切見ないから、と言われました。

だから頼る訳にはいきません」

 

助産師

「ご両親には相談したの?」

 

「はい。諦めなさいと言われました。

お父さんもそうだったから…。

お父さんも、オムツ替えも、お風呂へ入れるのも、ミルクをあげるのもした事無いわよと。」

 

助産師「 … 」

 

 

答えている間に涙が込み上げてしまい💦

 

そこからずっと助産師さんが色々

話を聞いてくれました‼️

そして子供が生まれると、旦那も変わるわよ‼️

とにかく、ここで諦めてはいけないと

かなり励まされました💦😔

 

そして、

●中期以降に妊婦健診へ旦那を一度連れて行く事。

●両親学級へ連れて行く事。

●里帰り出産してから、あまり間を空けずに旦那の元へ戻る事。

 

などをアドバイス頂きました💦

 

 

果たして、子供がそのまま大人になってしまったような私の夫でも変われるのでしょうか😔

 

不安だらけですが、頑張るしかありません。